ノラネコ少女との暮らしかた 3巻ネタバレ【お風呂場で1人エッチするJK】無料試し読みあり

こんにちは!

 

主婦のゆきこです♪

 

【ノラネコ少女との暮らしかた

読んだので記事にしますよ❤

 

 

登録ナシで無料試し読みできます☆

※【ノラネコ】で検索

 

 

 

ノラネコ少女との暮らしかた 3巻ネタバレ

サラリーマンの佐藤敦尭の

住んでいるアパートに

JKの高田美鶴が

訪ねてきて始まった同居生活。

 

ある日

お風呂場で

「・・・ん・・・

ふっ・・・

ん・・・っ

はぁ」

ぬちっぬちっ

くちっくちっ

1人でアソコを触る美鶴。

 

「その時」に

びっくりしないように

なんてないって顔するために

と・・・

エッチに備えて練習をしていた。

 

(もう一本・・・)

つぷぷ・・・

ぬちっぬちっ

ぬちゅぬちゅ

「んっん

っはあ・・・」

 

より一層激しくしてみるが

これで大丈夫なのかと

自信がなく不安になる美鶴・・・

 

けどちゃんと

「出来る」ように

なっておかなきゃ・・・

などと考えながら

お風呂場を出る美鶴。

 

その時

タイミング悪く敦尭が帰宅し

お風呂場の戸を開けてきて・・・

 

 

・・・

 

 

 

今日は一昨日にデパートで買った

ふとんが届く日。

 

届くまえに部屋と押入れの

整理をしたいと思っていた敦尭は

美鶴が居る押入れの引き戸を

トントンと叩き声をかける。

 

その頃の美鶴は

試着室でやったエッチ

普通しないでしょ!?

苛立っていた。

 

しかし・・・

 

ご飯を作って様子を見たり

からだを好きにさせたりとか・・・

 

都合よく彼を利用する為の

作戦なんだから

 

あれくらい平気にならないと

誰にも頼らずに生きていける

ようになるまでは

 

と開き直って

美鶴は押入れから出てくる。

 

その後

2人で居間の押入れを

片づけることに。

 

なかなか開かない

押入れの引き戸を

ムリヤリ開けると

ドドドドドド

と荷物が溢れ出てくる!

 

その荷物の中には

エッチなビデオがあって

軽蔑されるかと思った敦尭だが

逆に美鶴に誘われて

エッチを・・・❤

 

 

無料試し読みもできる

エッチな本編はこちらから❤

※【ノラネコ】で検索